小顔は永遠の憧れ!小顔になるために知っておくべきこと

美容整形で小顔に

鏡を見る女性

美容整形で小顔になる方法

ここでは、美容整形で小顔になる方法をご紹介したいと思います。美容外科クリニックなどで手軽に小顔が手に入るようになり、ボトックス注射やヒアルロン酸注射などのプチ整形や脂肪溶解、吸引などの方法がありますが、「徹底的に小顔になりたい」「バランスを整えて小顔に見せたい」と考えている方は、本格的な小顔施術を受けてみましょう。自分の理想とする顔のイメージができている方におすすめの方法です。ヒアルロン酸よりも確実に効果を出したいという方は、「プロテーゼ」を入れてみてください。プロテーゼとは、美容整形で使われる形を整えるためのシリコン樹脂です。これを鼻や顎の先に入れることで、横から見た時にバランスの良い顔立ちになります。顎にプロテーゼを入れると締りのなかった口元にメリハリができ小顔に見せることもできますし、鼻に入れることで高さを出し、バランスの良い顔立ちにしてくれます。施術も約20分程度で済みますし、手術は日帰りで受けられますが、ダウンタイムがありますので安静に過ごす必要があります。個人差はありますが、患部の腫れが引くのに1週間程度必要になることを覚えておきましょう。たるみを引き上げて美しいフェイスラインを手に入れたい方は、皮膚の中に糸を注入して引き上げる施術もあります。フェイスラインが引き締まるだけではなく、シワやほうれい線を改善して目立たなくしてくれます。こちらも施術は約30分以内で終わるので、入院する必要はありません。二重あごや顔周りの余分な脂肪には、脂肪吸引がおすすめです。他人に気づかれにくい箇所から器具を入れ、脂肪を除去することができます。効果も高く、長期間効果も持続しますから、確実に小顔を手に入れたい方はこちらがおすすめです。

美容外科クリニックの選び方

美容外科クリニックをきちんと選ばなければ、失敗した時に泣き寝入りすることになるかもしれません。そうならないように、クリニックは信頼のできる安全性の高いところを選びましょう。大体選ぶ基準は3つです。「実績があるか」「安全性は高いか」「適正価格かどうか」です。美容外科クリニックの公式ホームページなどで、実績を紹介しているクリニックがほとんどですし、しっかりとチェックすることが大事です。実績が高いと様々な症例を経験しているので技術が高く、失敗のリスクが少なくて済みます。そのクリニックで受けた人の口コミなどもチェックしておくといいですよ。他にも安全性に配慮してあるかを見極めていきましょう。使用している器具や薬剤は安全性が高いものかを把握して、インターネットなどで検索して安全性を自分の目で確認しておきましょう。信用性の低いものや検索でなかなか出てこないものは要注意ですので、他の美容クリニックと見比べてみることをおすすめします。また、美容整形はクリニックによって料金に違いがあります。料金に違いがあるといっても、その施術の相場がだいたい決まっていますから、だいたいの相場を基準に判断しましょう。値段だけで判断するのではなく、サービスと合わせて決めることが賢い選び方ですよ。